2010年11月21日日曜日

オーム社が電子書籍販売サイトをオープン

オーム社がPDF版書籍データを販売する「オーム社eStore(β)」をオープンしたの、知ってましたか?

オーム社といえば、理工学専門書やコンピュータ関連書などを発行している会社で、理系の私としては昔からよくお世話になってます。

オーム社eStore(β)の特徴は、紙版書籍とのハイブリッドを模索している点。
紙版書籍、PDF版書籍データ、その2つをセットにしたコンボパックが用意されてます。

PDF版書籍データ単体の価格は、紙版書籍の2割引に設定されており、コンボパックの場合は、紙版書籍の5割引となっていて、紙版書籍価格の1.5倍を支払えば、紙版書籍とPDF版書籍データを購入できることになるそうです。

専門書はやたらと重いので、これで便利になりそうですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿